Adaptogen アダプトゲン

Adatogen

アダプトゲン⭐️

復習しながら改めて會津人参の素晴らしさに感動し…wikiさんからコピペ💦

自分用メモ的なものですが…

Here we go〜

アダプトゲンとは?

トラウマ、不安、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然のハーブ🌿

内分泌性ホルモンや免疫システムのバランスを保ち、私たちの体のホメオスタシスを最適に維持してくれる

高麗人参は「総合的な正常化効果」を示すアダプトゲンの一例である。高麗人参の有効成分はジンセノサイドと呼ばれる物質である。朝鮮人参は、神経系を活性化させるジンセノサイドRg1や、神経系を落ち着かせるジンセイノサイドRb1を含む。

トリテルペノイドサポニンは、アダプトゲン構成要素のもっとも多くの研究の注目の的である。高麗人参のジンセノサイド、アマチャヅルのジペノサイド、エゾウコギのエレウテロサイドは、サポニンに含まれる。たとえば、ジンセノサイドの脂肪親和性は、細胞内のステロイドホルモン受容体に結合するのに有利である。トリテルペノイドサポニンは、植物ステロールやエクジソンも含み、それらはほ乳類にはアダプトゲンとしての働きがあると考えられている。植物ステロールは、フィトセラピーよりも食品科学において研究されてきたが、それは免疫機能を持つと知られている。

多くのアダプトゲンは免疫システムの構成要素を活性化し、免疫による効果を充実させると報告されている多糖類を含む。多糖類を多く含む植物は、漢方などで伝統的に使用されてきた。免疫系の活性化に加えて、活力を増進させる、滋養強壮剤とされていた。多糖類を含むアダプトゲンには、American ginseng, Asian ginseng, astragalus, cordyceps, eleuthero, licorice, lycium, prince seng, reishi, rhaponticum, and shatavariなどがある。

リオリコ堂

届けたいのは地の味と力「会津テロワール」 会津盆地の真ん中辺り、阿賀川沿いの小さな農園。  農薬化学肥料「不使用」酒粕等を使った土づくりで  会津の薬草や伝統野菜の栽培、加工、販売をしてます。

0コメント

  • 1000 / 1000