平家とかぶ

「おいしい鶴岡食の映画祭」
トークショーにて、江頭先生より平家とかぶの種の話を伺いました。
かぶは種が小さく持ち運びしやすい、蒔いてからすぐそして長い期間食せるため平家の落人がかぶと共に旅したと。
細長いかぶは平家の落人の地にて栽培されて来た事が多いとの事。

最近知った実は平家落人の血をひいていた(叔母からの話)私💦 会津にもあります!細長いかぶ、熱塩加納村で栽培されている宇津野かぶ🎶 我が家でも栽培していますが、ここ2年は種取りだけになってしまいました…

小さな種を握りしめ生き延びたご先祖様達。
どんな状況でも術はある❗️
ウィルス、異常気象、荒れる小中学校…
現代を生き抜くために術を駆使していきたいと思った建国記念日でした〜

在来種って面白い🎶

「よみがえりのレシピ」
監督、江頭教授、奥田シェフのトークショーは本日まで視聴可能です。
在来種にご興味のある方は是非観てみて下さい。

リオリコ堂

届けたいのは地の味と力「会津テロワール」 会津盆地の真ん中辺り、阿賀川沿いの小さな農園。  農薬化学肥料「不使用」酒粕等を使った土づくりで  会津の薬草や伝統野菜の栽培、加工、販売をしてます。

0コメント

  • 1000 / 1000